額縁工房 > 額縁・その他 > ハガキ・写真フレーム > ハガキ・写真フレーム/天然桐127(焼き加工)

ハガキ・写真フレーム/天然桐127(焼き加工)

ハガキ・写真フレーム/天然桐127(焼き加工)
品名 ハガキ・写真フレーム/天然桐127(焼き加工)
お買上げ5,000円以上で送料無料!
クレジット・コンビニ・代引支払い手数料無料!


配送・支払について | 返品について | お問合せ

自然の美しさをインテリアに

自然の木目を生かした、最高級の仕上げです。

商品説明

新潟県産の桐を使った、自然の風合いを生かした特徴のあるデザインで、国の「農商工等連携事業計画」に認定されたフレームです。
表面には環境に優しい水性「柿しぶ」を使用しています。軽量で防虫性・防湿性に優れています。
桐の目の細かさが出ており、独特の風合いで高級感があります。
桐は日本国内でとれる木材としては最も軽いものです。
また、湿気を通さず、割れや狂いが少ない、防虫性という特徴があり、高級木材として重宝されてきました。
新潟県中越地区(主に津南町)は全国でも有数の上質桐の産地です。
日本を代表する、雪国の気候風土で育った桐・やすらぎの越後桐を使った、世界にただひとつのフレームです。
カバーには軽量なアクリルカバー(1.5mm)を使用しています。


サイズ

中に入る作品のサイズ:ハガキ判(10.5×15.0cm)

材質

桐材

セピア(焼き加工仕上げ)

フレーム寸法

幅27mm 高さ20mm

カバー

軽量アクリル仕様(厚さ1.5mm)

備考

このフレームには、国産(新潟県産)の桐を使用しております。
桐は、国産内の木材としては最も軽く、大切なものの保存にも大変適しています。
また、新潟県中越地域は、全国でもトップクラスの上質桐の産地です。
一般的な木製フレームに比べ、桐のフレームは約25%軽量です。
【例】F6号の油絵額で比べた場合、木製は約3.5〜4kg、桐製は約2.5kgです。

サイズの表記について

額縁サイズの表記は、内寸法(作品寸法・カバー寸法)です。
外寸法は、「表記サイズに左右のフレーム幅を足したサイズ−8mm」です。
なお、カバーの周囲にフレームが各4mmほど被りますので、実際に正面から見て作品が見える範囲は、おおよそ「表記サイズ−8mm」となります。
サイズ 価格  
ハガキ判(10.5×15.0cm)
セピア
1,600
個数

ハガキ・写真フレーム/天然桐127(焼き加工) ハガキ・写真フレーム/天然桐127(焼き加工)
カテゴリから探す
額縁の色から探す
ページトップへ
お買い物情報